忍者ブログ
ズグロシロハラインコ"ずん吉"の成長記録と20代でガン(前立腺肉腫)になった管理人の闘病日記。 Since 2008/03/27
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月中旬の話です。

爪を切ってもらうため病院に行って来ました。

人間が、ではなく、ずん吉が、です。


私が09年6月に緊急入院する以前は、爪の先が鋭く尖り、肉に食い込むのが痛いなぁ・・・という程度でした。

それが、4ヶ月以上入院していた間に、伸びに伸び、一部 巻き爪になるほど伸びていたのです。


●病院に向かう前の 「のんきなずん吉」
sawee398gijtg54.jpg




















肛門をこっちに向けて、のんきなずん吉・・・・これから恐ろしいことが起きるとも知らずに。

数時間後、病院に到着。

診察室の前で、順番待ちです。

asaew43fhrgrg3.jpg




















この頃から、明らかにずん吉の様子が変わりました。

●恐怖で?「ずん吉、極度の緊張状態!」
sagufd7tfd7ufd.jpg




















昔、恐ろしいことをされた記憶がよみがえり緊張しているのか?

それとも、ただ単にいつもと違う環境に緊張しているのか?

とにかく、表情と動作から極度の緊張状態マル出しでした。

asgd53hfkdfd3.jpg




















あまりの緊張ぶりに、リラックスしてもらおうと ( ̄3 ̄)b グゥ~ッ!っとするも無反応。

そして、ついに呼ばれてしまいました。

●診察台の上でビビるずん吉
sarew76r348rhfef.jpg

 


















このあと、聞いたことのない恐怖の大絶叫に飼い主もびびって何も撮影できず・・・・。


爪きりが終わると先生が

「たぶん肝臓悪いですよ」

「巻き爪になるということは、何かしらの疾患を抱えている可能性がある。」

「レントゲンと血液検査をしたほうがいいかも」

「よく専門書に定期的に爪を切る、と書いてあるけど あれはまったくの誤解で健康な鳥であれば人が爪をしなきゃいけない状態にはならない。」

と、言われました。

とりあえず、糞の状態(おしっこが黄色くないか?とか便が緑以外の変な色じゃないか?とか)を確認して、様子を見ていきましょう、ということになりました。

体の調子が良くて、車の自由に使えて、抗がん剤の治療がなければ、近いうちに検査に連れて行きたいけど、そうもいかない状況なんですよね。

親も仕事で忙しいし、お休みの日も何かしらの予定が入ってるし。

何かアクションを起こすとしたら、8回目の治療が終わった後になってしまいそうです。

●ずん吉のうんP (ペレットは無色bk85yt74hgg.jpgオカメインコ用を与えてこの色です)


 

 
 















専門家ではないので詳しくないけれど、悪いうんPには見えないんですよね。

しばらく、肝臓に負担のかかる高脂肪のひまわりの種とかは、与えないようにして

主食のペレットに果物、高脂肪の種エサを抜いたシードをおやつ、という感じの食生活に変えました。

* * * *

★追記

色々な方からアドバイスを頂きました、ありがとうございます。

それを踏まえたうえで、

鳥の診れる病院といっても、それぞれ得意分野があって小鳥(セキセイなど)が得意だったり中型以上のインコ・オウムが得意だったり色々なのです。

今回行った病院は、HPを見れば分かると思いますが、小鳥(セキセイ)のことばかり書いてあります。
HPはこちら
おそらく、小鳥が得意の病院ではないかと思います。

実際、去年 ずん吉を連れて行ったときに

「この種類は始めてみるなぁ」

と言っていたぐらいです。

鳥を診れる病院といっても、鳥の種類によって病院の得意分野を見極める必要がありそうです。


小鳥だったら先生のおっしゃることがそのまま当てはまるのかもしれませんが、中型クラス以上の場合は野生と同じ環境を与えられない限り、やはり定期的な爪切りはやっぱり必要のようです。

拍手[4回]

PR


8回目の抗がん剤治療も今日(29日)で5日中4日目。(明日で終わり)

毎回必ず出てくる副作用(吐き気)に今回も少し悩まされていますが・・・

それ以外で大きな問題もなく、順調に事が進んでいます。


強いて一つ取り上げるなら 

体重の増加がとまらないことでしょうか。

入院直後は50kg台だったのが現在54.7kg(+4.7kg)なのです。

昨日は、増える一方の体重に対応するため、利尿剤を落としたのですが減るどころか増えてしまいました( ̄▽ ̄;)

「こ、このままではハゲデブになりかねない!」

と主治医の先生は頭を抱えていました。

というのは冗談ですけど、私の頭の中では そんな感じです。

たぶん、大量の点滴が体の中にたまってしまってることが原因で、しばらくすれば体から少しずつ抜けてくるものだろうと思っていますが、少し心配です。

暴飲暴食してるわけではありませぬ。

拍手[1回]



11月24日(火)に入院する以前の出来事

お・かんが小粒のシークヮサーを買ってきました。

IMG_1844.JPG    




















テーブルに何気なく置いておくと、当たり前のように内股怪人がやってきます。

IMG_1848.JPG 




















みかんでもそうです
が、必ず不安定な
果物の上に両足乗せます。

不安定な場所に両足乗せること自体がよく理解できませんが、両足が乗った後に何がしたいかも不明 (爆)



しかもシークヮーサーの皮はかなり硬いのでクチバシが刺さりません。

みかんのように皮に穴空けて汁をちゅうちゅう吸えないのです。

そうなると汁も吸えないシークヮーサーを使ってどうしたいのか???

IMG_1820.JPG




















だいたいバランスを崩し転げ落ちたり、何故か前方向へでんぐり返ししたり・・・・謎は深まるばかり。 

我々は、この何がしたいかわからない光景を長いこと見せつけられるのです。 


しばらくすると、謎の光景を長いこと見せつけられ?お・かん爆睡・・・・・。

IMG_1867.JPG

   

 
















そのまん前で 「これからが本番よ!」 と準備運動中のずん吉。



その後も、よくわからない果物乗りが続いたので・・・・ハンドの登場です。

結局、飼い主も何がしたいのがわからず、気づけば肛門ばかりいじってました( ̄▽ ̄;)

長ったらしい動画ですが、後半からはポンデずんちゃんに変身してもらおうとリングをいじらせてます。

うまく頭にすっぽりはまって "ポンデずんちゃん" のご登場を期待したのですが・・・

そういまくいくはずもなく

0aa9d486.jpeg


















「なにがポンデずん吉だよ!」

IMG_1759.JPG




















と、「ポイ」 されちゃいました。


しかも、あれだけ楽しく遊んでいたサークヮーサー・・・・

これも次々とテーブルの上から 「もうお前らには用は無い!」とばかりに、ポイしだしたのです。

思わぬ事態に笑ってしまいました。

だっふんだ!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

拍手[1回]



予定通り 本日(11月24日)午前、8回目の治療のため入院しました。

事前に知らされていた日程とは少し違い、25日開始予定だった抗がん剤治療が、一日ずれて26日(木)から開始になりました。

今回の抗がん剤の種類は前回と同じアドリアシンイホマイドですが、前回よりも強めで行くそうです。

濃度が濃い(強め)と副作用も強く出てくるのでしょうか?

私の場合、アドリアシンの副作用(吐き気・食欲不振)が強く出てしまう体質なので、そこが少し不安かなぁ、といったところです。

とりあえず、抗がん剤の治療は26日(木)から始め30日(月)に終了予定。

水?のような点滴をする「流し」が一日入るので、問題が特に無ければ12月2日(水)ぐらいには退院できるのでは?と勝手に企んでます。(爆)


今日(24日)は治療前の検査でレントゲンと心電図、採血、採尿をしました。

採血データで白血球の数値が低いと主治医の先生に言われました。

しかし、治療ができなくなる程のものじゃないらしく、予定通り治療はできるそうです。

これ以上低くなると、また強制個室に移動させられるかもしれません。

個室は静かで寂しい上に、6S病棟の個室は空調が極端に寒いか暑いかの二通りしかないので嫌なんですよね。

白血球が低いと免疫力低下で風邪を引きやすくなるなど、病気に対する免疫が低下するようです。

今回の治療も何事も無く順調に進んでくれるといいのですが・・・・。

拍手[0回]



ズグロシロハラって何かに夢中になると周りが見えなくなるようで・・・・

頻繁に落下します。

ゴロゴロ転がりボール遊びをしながら、そのまま落下とか。

実は体中の毛が抜けたら、地肌はアザだらけなんじゃ?と思うくらいです。

でも、落っこちた後の表情はケロッとしてて 「何かあったんですか?」 って顔してるんですよ!(爆)


今日も、「また落下ですか?」 って場面に出くわしました。

ds32gftr54trht.jpg




















開けるだけ股開いて、危険な匂いプンプン

クチバシ引っかける所もないし、無理っぽいなら辞めておけばいいのに・・・。

案の定



落っこちました。


その後も、しばらく私やオヤジと遊んでいたのですが

遊び疲れ

bks54546382k.jpg




















オヤジを巻き添えにして爆睡!

オヤジは爆音製造機と化しました。

* * * *

うちのオヤジはのびた君みたいに、ものの数秒で眠れてしまう不思議な力を持っています。

オヤジを巻き添えにして爆睡!というよりはずん吉が巻き添え食って眠ってしまった?のかもしれません。

拍手[1回]



リビングに妖怪が現れた。

as32ggg4g3.jpg




















ベロを出し、迫ってくる妖怪

カメラごと食われるところでした。

でも、この妖怪。 頭に指が触れると弱体化します。



頻繁に頭をかいているので、気持ちいい!というよりはかゆさ倍増といったところでしょうか? d(゜゜)

拍手[2回]



8回目の抗がん剤治療のため11月24日(火)に再入院します。


11月24日(火)の午前に入院し、午後に治療ができる状態か?の検査が入ってます。 (たぶんレントゲンと心電図)

そして翌25日(水)から29日(日)までの5日間の予定で抗がん剤治療。

特に問題が無ければ12月の始めの週(12月1日から5日)には退院できるのでは?と勝手に企んでます。


今のところ、抗がん剤治療のため入院・評価期間は退院、という生活がいつまで続くのか?不明です。

完全に肉腫(ガン)が根治したといえる状態にするには、まだまだ時間がかかりそうな感じもします。

肺に映る白い影だったり不安要素がいくつかあるので、逆に 「はい、これで終わりです。」 となる方が不安かな。

しばらくの間、入院・退院を繰り返す日々が続きそうです。

拍手[0回]



最近の日課といえば・・・・・

寝静まりかえったずん吉ハウスを覗き見ること。

工事現場で仕事中に爆睡してないか?とか、変な場所で寝てないか?とか気になってしかたありません。

タオルをかぶせたのに 「ガサガサ」 物音がしてるときも、何してるのか?って覗きたくなります。

昨日の夜は、タオルをかぶせたのに糞切り網の上をカタカタ動き回る音がするので覗いてみました。

IMG_1611.JPG




















疲れ果てて寝てしまったのか?それとも死んでるのか?

確認するのが難しかったけど、よ~く見ると頭が小刻みに動いてました。

そう、工事してたのです。

「まぁ、いつものことよ!」

と、見てみぬ振りをしていたけれど・・・・・

急に静かになったので、もう一度覗き見 ( ´ д ` ; )

IMG_1608.JPG




















爆 睡

工事現場で眠られてました。

お疲れなんだと思ってそのまま寝かせておいたのですが・・・

しばらくして何かに見られてる気配がするのです。

IMG_1602.JPG




















地肌丸出しに覆われた目玉がこちらを見てました (爆)

さすがにコレは怖い。

全然動かないし、ずーっと見てるし ( ̄▽ ̄;)

IMG_1598.JPG




















工事妨害のテントを洗濯するために外したので工事が進行速度が速まりそうです。

何おいて邪魔しようかしら♪

拍手[3回]



約10日ぶりに帰宅。

前回の4ヵ月半ぶりの再会とは違い、ずん吉は 隠れる事もなく、普通に迎えられました。

とっても気になるトレー工事の進捗状況

「親方!仕事は順調・・・?」

と聞いて見るも

ず : 「・・・・・・・・・・・」 (無言)

何も語ろうとしません。

しかたないので、現場を直接見てみました。

da346a27.jpeg




















困った事に、仕事は順調そのもののようです。(爆)

仕事から少し離れてもらおうと思い、ケージから出してあげました。

ペットボトルに付いていた水滴が体についてモコモコに・・・・・

asew32ddew.jpg




















親方は、子供のように全力でペットボトル相手にぐるぐる遊んでました。



激しく遊んだあとは、仕事も忘れて寝てしまいました。

afdjfjdf7f.jpg




















これから、もう一回遊ぼうと思って d( ̄ε ̄)グ~ッってやったのに・・・・気づいちゃいねぇ!

拍手[0回]



7回目の抗がん剤治療(11月4日から8日までの5日間)のため入院しておりましたが、 本日(11日午前)無事 退院することになりました。

入院期間は11月1日(日)から11月11日(水)

今回の治療でも当たり前のように副作用(吐き気・体の重さ)が出てきてしんどい時もありました。

でも、全体を通すと大きな問題もなく順調そのものだったように思います。


抗がん剤治療終了後、四ヶ月近く左右の腎臓に刺さっていた管(ネフロ)も左側だけ抜けました。

IMG_1546.JPG




















この太い管を腎臓に刺すため、あばら骨の下付近をメスで切り分け、そこから体内・腎臓へと入っていたのです。

進入部の肉と管がすれて生じる激痛がひどくてベッドから動けない日も多かったので、抜けたのは大きな収穫。

体の自由度が増した感じです。

栓してますが、通常は尿を溜めるパックに接続されてます。
※写真の管は腎臓に入れられる最大の太さらしいです。

とは言っても、まだ右側に同様の管が入っており、抜くのは次回の治療後!なので痛い日々は続きそう・・・・。


9日(月)に撮ったCTは・・・・

放射線科の正式なコメントはまだですが、主治医の先生の見解では

骨盤内の腫瘍も小さくなっているし、肺に写っていた白い影も縮小している

というものでした。

<肺のCT画像>
IMG_1553.JPG




















○の付いた部分が肺転移が疑われている白い影です。

前回撮影したCT画像より今回は縮小しているように見えます。

まだ何なのか確定しているわけではないので気持ち悪いですが、でかくなっているわけではないので一安心といったところです。


先日の記事でお知らせした「左胸のシコリ」は、ただの乳腺じゃないか?ということで、何なのかまだわかっていません。

ただの思い込みなだけかもしれない。

何かあればCTの画像でもわかると思うけど、先生は何も言ってなかったし。


とりあえず、退院前にモヤモヤしたものは全部とれたのはよかったかな~・・・。


<おまけ>

常食に上がってから画像を一枚もUPしてませんでしたね。

ということで、たまった病院食画像を載せておきます。

○11月10日朝食
IMG_1550.JPG




















○11月10日昼食 (めずらしくスパゲティ)
IMG_1551.JPG




















○11月10日夕食
IMG_1552.JPG




















次回の入院予定日は今月末。

それまで、あばよっー!

拍手[0回]



国別アクセスカウンター
free counters
※設置日2010/05/06
飛んでいってしまいました。
日時:2008年8月29日午後16時30分頃

場所:神奈川県横浜市青葉区すみよし台




プロフィール

種類:ズグロシロハラインコ

英名:Black-Headed Caique

名前:ずん吉

年齢:2歳と4ヵ月になりました。

性別:たぶん♂

体重:140-148g 夢は200g!!

誕生日:2008/07/上旬

我が家に来た日:2008/09/23

リング No. HC 8B 1667

(2010年11月1日現在)

* * * * * * * * * *


種類:オカメインコ

名前:ごえもん  ♀

誕生日:2008/02/15

我が家に来た日:2008/03/23

●2008年8月29日に家族の不注意(肩に乗せたままベランダへ)で外の世界へ飛んでいってしまいました。

* * * * * *



管理人: かずず

生息地:神奈川県

●2008年7月4日に「前立腺肉腫」を発病
当初、前立腺膿瘍と診断されるも、別の病院で全く違う病気と指摘され、検査検査を繰り返し・・・・ ●2009年3月10日に前立腺肉腫と診断される。(確定)

2009年3月26日手術
2009年5月末 再発

2009年6月から2010年1月18日まで抗がん剤治療

経過観察中・・・・・に肉腫再々発(5/29)

5/21から抗がん剤治療のため入院中(現在も)

現在、腫瘍が小腸を噛んでいるため、腸閉塞の症状で禁飲・禁食中。

肛門付近の腫瘍に続きお腹付近でも腫瘍が・・・・・・という状況。

備考:「管理人」じゃなんだかなぁ~っということでHNを設定!= かずず

当ブログはリンクフリーです。



カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問者カウンター
つぶやき
アンケート

※過去のアンケート

作業用 B G M ♬
最新コメント
[12/11 金子義則]
[12/10 ちえぶう]
[12/10 Pon]
[12/09 ヒカル]
[12/09 くたひめ]
[12/06 UGG ブーツ 通販]
[12/06 UGG ブーツ 通販]
[12/06 UGG ブーツ 通販]
[12/06 UGG ブーツ 通販]
[12/06 UGG ブーツ 通販]
メールフォーム
フリー & RSS
ブログ内検索
くる天 人気ブログランキング


リンクリックブログランキング
ブログランキング☆BITZ
ブログランキング
広告


* * *


HPやブログが無くても大丈夫!
自分自身で資料請求や無料会員登録、口座開設をして報酬をもらえるセフルバックというコンテンツあります。
忍者ブログ [PR]